当然So!

口上は一番下に移動しました。


「G3 Macs are Go!」はこちらに移動させました。
Netpro側のサーバー運営の問題によりNetproサーバのコンテンツへのアクセスは出来なくなっています。古いTozensoの中には修正が不完全で、netpro側のurlへのリンクが残っていますがご容赦下さい。
2004年9月28日(夜)
ねむい〜、腹減った〜・・・。
2004年9月24日(夜)
野球ファンを自認している知人によると、今回の問題に関する読売系列マスコミの扱いは目に余るそうな。「スト違法、スト権無い」とか「混乱の原因は選手会」とか社説で主張しているそうな・・・「社説」で言うようなことじゃないだろ・・・って社内で誰もいわないのかな・・・本当にそうだとしたら狂ってる・・・読むの止めた方が良いね。
なお、その彼は「大本営発表(古い)と変わらない」と憤慨していた。私は「しばらく中継もニュースも新聞も全てをみるのやめれ」とコメントしたが、そうも行かないのがファンの心理らしい・・・。それでも巨人の選手が選手会に同調しているのは偉いぞといってたが、まあ、当然だろう・・・。いくらオーナーが気勢を上げても巨人だけじゃ試合はできねーからなぁ。
MACお宝鑑定団(2004/09/24記事)によるとmacnews.net.tcが「10月後半にPowerBook G4の新機種が発表される」、「PowerBook G5は来年の春から夏」と報じたそうです。
2枚目のDiscountクーポンで買うのはこれか?・・・というのはさておき・・・
ってことは、1.5 GHz以上のG4 CPUがMotorolaから供給され、Apple Computerは、G5に前面移行してしまう前に、現在より高速なG4をiBook, PowerBookに搭載することになりますねえ。既にiMacもG5に移行してしまいましたから、あの形状の17 inchサイズで、1.8 GHzのG5が搭載可能なのであれば、PowerBook G5 17 inchモデルもそれほど困難ではないと思いますが、AppleはLaptopにG5 CPUを搭載するには、まだ技術的困難があると言ってます。実際、G4/1.4 GHzは10 W前後で、G5/1.8 GHzは25 W前後と言われていますから、ここだけ比較すると難しいようにみえますが、Prescottなんてもっと電気食うのにLaptopになってますから、Motorolaへの配慮(交渉のため?)があるようにも見えます。
おそらく、IBMの工場で2 GHz以下でしか動作しないG5ができちゃって売り先に困るという理由(?)でiMacにG5 1.8 GHzを搭載したので、iMacよりも高額に設定されているPowerBookを、次もG4でだすなら、上位機種が2 GHz、下位機種が1.6 GHz程度にする必要があるんじゃないかと想像していましたが、1.6と1.8 GHzですか・・・。この情報通りに推移すれば、DeskTopマシン用のUpgradeのために1.8 GHzG4 CPU moduleがリリースされる可能性があるのかなぁと思います。
IBM TP X20はキーボードをUSに換装し更に快適化。X20の日本語キーボードは、return keyが大きい代わりに、右側のkey topが小さくなっていて不便なのですがUSは大丈夫なんですね。それと、あろっちには、これ(Cmd+Spaceスクリプト切り替え)も紹介してもらって感激〜。Thanks タナカさん&あろっち。
しかし、IBM独自のutilityが、LAN環境切り替えを制御しており、これと、無線LAN PC cardの管理ソフトががっちんこ、めんどくせ〜・・・。ジャンク(だった)X20に元々ついていたHDDはinitializeにより再利用可能であることが判明した・・・けど12 GBじゃぁね・・・。
2004年9月20日(夜)
某局の筑紫某氏は、「プロ野球の問題と白骨温泉の問題は同じ」とか「世論はスト支持は意外」と主張している。前者は全く根拠無いと思うが・・・。後者については、読売系ではないとしても、結局のところ「巨人戦を放送してれば努力せずにCM料が稼げるベース」のTV局側に立った発言しかできないんだろうなぁと感じた。
2004年9月19日(夜)
PB G4のバッテリーがフル充電でも当初の半分の容量しかなくなってしまいました・・・。OWCに発注済みなのですが、もう1ヶ月もなるのにまだ来ない。メールで早く送れ〜といってるんだけど、最初は、ATIのVideo cardが無いと言い、それが来たら(in stockとなったら)最初は一切触れてなかったのにPowerLogixからものが来ないと言いだした・・・どうなってんの〜。しょうがないから、今日も、またメール。
2004年9月18日(夜)
今年の夏前に、秋葉原の路上でIBM ThinkPad X20起動しない〜をジャンクで購入。付属品はなし、キーボードは剥げ剥げ。液晶は欠損なしで全部つくみたいだし、HDDのエラー。筺体裏側にはWindows2000PROのライセンスシールがある。で、購入。AC/DCアダプターは別途1500円で購入。しばらく放置されていたが、PowerBook G4の修理の間に使うために、Windows 2000をインストールしようかと思ったら・・・。
PowerBook G4で先日まで使っていたHitachi/IBM 80 GB HDDと、これまたPB G4のお下がりのSO-DIMM 256 MBをいれて作業開始。手元にあったUSB FD(某店の抽選会の景品としてもらったもの)からの起動は成功するものの、手元のUSB CDドライブを認識しない。そのUSB-to-ATA/ATAPI変換基板(ケース)のドライバはない・・・。で、あわてて、ウルトラステーションX2を中古・動作保証あり購入した。価格はジャンクだった本体の約2倍・・・。しかし、ここで、だめもとと借りてきたDynaBook用のUSB CDドライブでのインストールを試みたら、なんとFDから起動しCDを認識した。でも、もう代引きで発送しちゃったって・・・。で、インストールが終わる頃、ウルトラステーションが届いた・・・(悲)。
インストールを終えて、IBMのサイトからget fileしたファイル類を一式インストールしたり、なんだかんだで使えるようになったのは昨日。そしたら夜にはPB G4が戻ってきた。
このX20は、Pentium III 600 MHzで、最大メモリ320 MB(onboard 64MB, 空きスロット1)、HDDは80 GBと言う構成。そこにWindows2000とOffice 2000をインストールした状態になっている。
キータッチは悪くない。Toshiba DynaBookのB5ノートより数段良い。キータッチの際の剛性感はPB G4より良いかも。液晶は小さいけど文句はない。しかも軽い。普段は本体のみ鞄に入れて運べば済むが、さすがに軽い。
が、遅い。IE, Officeアプリケーションのいずれも、PowerBook G4 500よりもやや遅い。メインで使っているPowerBook G4/800 10.3よりは、かなり遅い。
いろいろ調べていたらX20には3つのUSB portがあると書かれているが、3つめとはどこに? とおもって、ベースステーションを探したが見あたらず。調べてみたら、意外なところに隠されていた。
2004年9月18日(午後)
日本橋丸善ビル建て替えに伴って、屋上でハヤシライスを供しているプレハブみたいなレストラン丸善(ゴルファーズスナック)が閉店するっていう話しを昨晩遅くにしたら、急に飛行機に乗って食べに行くことに・・・(笑)。久しぶりのハヤシライスでした。
諸説ありますが、丸善では、同社の創業者である早矢仕さんが命名したもので、同社発祥の料理であると主張しています。
ついでに、スポーツとしては全く興味ないけど機内でみた新聞の見出しに書いてあったからプロ野球ね。プロ野球選手が「労働者」かといえば、法律、規則上は、間違いなく労働者であり、その組合は労組であろう。しかし、なぜ、世間一般の労働者より給料が高いのか、その理由を考えようね。 一方、オーナー会議発案の1リーグ移行は、拙速と言われながら来年から実施するつもりで強行しようとしたにもかかわらず、加盟希望審査には時間がかかるから来年からは無理だという主張はとおらないよな〜。
パリーグ球団としたら、2つも3つも新規加盟されチマったら、1リーグ制移行は霧散解消するから、当てが外れちゃうってことだよね。ファンのこととか関係ないんだよ。この国は、資本主義であり、会社というのは利益を生み出す装置だからね。入場料収入より、放映権料が高い、放映権料は、間接的にみても、ファン(だけ)が払ってる訳じゃないっていう矛盾を解消しなきゃ、「ファンの気持ち」が反映された球団運営なんて無理でしょ。デモや署名やストでは解決しないよ。オーナー側が構造改革する気にならなければ・・・。
2004年9月17日(夜)
PowerBook G4の右側ヒンジ、すなわち液晶パネルから生えている部分が折損しました。原因は蝶番の固着です。毎日自宅と会社を往復し、最低でも月に3回はある国内の出張にも同行し、アメリカ2回、フランス3回、オーストラリア、イギリス、デンマーク、ドイツ、オランダ 各1回の海外出張に同行させたからなぁ・・・。
修理に出す前にHDDを換装し、OSの新規インストールを行おうと思ったら・・・なんとバックライト配線が断線・・・。激むずい作業になりました。ちなみにキーボード側を操作する向きに置いたときに、右側(電源スイッチ側)のヒンジにはバックライト配線が、左側のヒンジには映像信号配線があります。そして、9/14の夜19時過ぎに福通が取りに来て、なんと、今日の午後3時には既に不在配達票が! はやい。早速身請けしてきました。すごいじゃないか。アップル、見直しちゃいそうだぞ(笑)
誰となく・・・。
2004年9月5日(夜)
秋葉原で、2.5 inch 100 GB HDD, 富士通 MHU2100ATの販売が開始された模様。品薄らしいが、すぐ、欲しいヒトは、Buffaloの箱入り製品(HD-P100U2/UC)を購入して割れば地方でも手に入る。すでにPB G4で使用しているが、多少電池の減りが早くなったような気がする以外に問題は生じていない。減りが早く感じるのはバッテリーの劣化によるかもしれない。
ATIからRADEON 9200 PCI (128MB)の出荷が開始された模様。RADEON 9200, PowerLogixのG3 1,1 GHz ZIFを搭載した自称「最強のGossamer」マシン作製プロジェクトがまもなく実施可能になる(はず)。Gossamerは、PowerMac G4 1.25 GHz Dualにどこまで迫れるか?
2004年8月31日(夜)
ATOK17、どこが変わったか判らないけど、惰性でぽちっと・・・。
2004年8月27日(夜)
「今ANAの搭乗券半券2枚で食べられるビッグマック」:私もかなりの枚数になりましたが、ビックマックに変換するとカロリーが・・・。なお、ビックマック1個は526 KCalとのことです(ちなみに、いまは食べられない「牛丼並盛」とほぼ同じカロリー)。それより、電子マネー2000円分にしては如何でしょう? それで高カロリーのもの買って食えば一緒だけど・・・。(2枚で1000円でした・10/1〜の分は2枚で500円です)
2004年8月25日(夜)
今話題のVirex7.5ですが、File VaultをONにしているとインストールできません。的はずれなエラーメッセージを表示してインストーラが止まります。こまったもんだ。どうするよ。Apple??
2004年8月24日(夜)
あららKIDさん。失礼しました。何故だろう? 泉州銀行なんて使ってないのに・・・。
社長だかが発表時に上下逆にもって紹介しちゃったという噂のSONYのHDD Walkmanですが、問題はソフト(音楽)の売り方にあるってことを理解してるなら、SONYにも勝機はあるでしょうね。 1曲$1だから、借りに行ってCDレンタルしてmp3にして期限内に返却してなんていうとても面倒なことやろうと思わない私でも、by Musicしちゃうんだなこれが。それにCD買いに行くより楽だからね。
1曲250円だったらCD買った方が安いんだろうね。それが、既存のCDの販売店及び流通経路の保護には必須なんだろうけど、実体のあるCDを購入するケースでも通販を利用する割合も少なくないだろうし、既存の枠を維持するのは無理だと思うよ。音楽業界が無くなるかどうかっていうところまで追いつめられないと切り捨てられないんだろうね。もし、音楽供給会社のトップが切り捨ての決断したら、大揺れになるし、もの凄く嫌われて地位を失い、行き先もないってことになる確率が高いから、業界全体がもっともっと困窮するまで先送りしているだけなんだろう。
値段のことで言うと、着メロは5件100円とかだけど、パケット代が1件100円にはなるから、「1曲」には満たない音楽の値段としてはかなり高いね。サンダーバード(実写映画版)の着メロを手に入れたらパケットが高かった・・・。
また、別の会社が出している似て非なる装置の売りは「パソコン無しで使える」だそうだけど、これは全然別ジャンルの商品でニーズが異なってるんだよね。
そりゃiPODが30時間駆動したらうれしいけどさ、そうじゃない装置が30時間駆動してもありがたくないんだわ。
流行るのはうれしいけど、iPODと一目でわかるイヤホン着けて、走行中の新幹線車内で10列離れているところまで、音漏れの「しゃかしゃか」を響かせるのは止めて欲しいぞ。いたんだよ。この間。びっくりした。このひと難聴なのかな?
2004年8月23日(夜)
前に使っていた炊飯器と比べて、炊きあがったご飯にパサつき感がある、ツヤがない、芯までふっくらしない、とご不満らしい。:とのことですが、1万円クラスでは無理がありますねえ。IHの高級(高額?)炊飯器でも、なかなか土鍋ガス炊きに敵いません。「ふっくらきらきら」のご飯をお望みなら、5000円以下で買える炊飯土鍋をお勧めします・・・って、KIDさんが電話口でそういうのは無理だわなぁ・・・。実際、対して面倒ではないんだなこれが。4合の場合で、およそ 強火13分+弱火13分+蒸らし10-15分。
もっとも、端境期だから時期的に米がまずいのかも。
わけわかめのお客さんへの対応大変ですね〜・・・。
2004年8月18日(夜)
Mayuさん:今日、teacupのゴミを整理して、書き込みを頂いたことを発見しました。申し訳ないです。私が状況を理解していなかったのですが、Windowsマシン上で、MediaLink Server (Advancedはだめ)が稼働していて、sambaを使ってMacOS X側で任意のフォルダを共有可能にすることで(MacOS X標準の「Windowsファイル共有」はNGです)、WindowsマシンにMacのフォルダをマウントすれば可能です。私はそうやって運用しています。共有フォルダがネットワークドライブとしてマウント可能であれば、ファイル実体はMacOS X, Linux, Windowsのいずれでも大丈夫です。
しかし、おっしゃるとおり、MacOS X用のサーバーソフトでは、symbolic link, aliasでは認識しないようですね。ごめんなさい。
2004年8月18日(昼)
KIDさん:おだいじに〜。しかし、確かに、主訴が汗だけで、現状で痛みや他の異常が見られないとすると、いろいろな検査に回されそうですね。高額検査装置の減価償却のためには必要ですから・・・。
2004年8月17日(夜)

(1) File Vaultセット後は、恐いのでbackupは週2回にしました。クライアントのデータを出先でチェックする場合があり、出張先で盗難や紛失した際に問題が生じる可能性を捨てきれないので、FileVaultを設定していますので、まあ、しょうがないかと・・・。
(2) 「資金がすべて--というワケではないと思うが、必要条件の・・・」:オリンピックやIOC, JOC及びその下部組織が「公的」なものではない現状では、選手個人は応援できるけど、「にほんがんばれ〜」「がんばれおくにのだいひょう〜」・・・とは言いにくいな。少なくとも私はね。
「北朝鮮選手団は選手が30人くらいで役員の方が多い、監視役か?・・・」という報道があったが、JOCが派遣したのでも、選手:役員=3:2であり、団体競技もあることを考えると、北朝鮮の現状を笑えない程度には役員が多いと思う。引退した選手の将来保証のために税金を投入しろと言う意見もあるようだが、全体主義国家ではないのだから、まず任意団体の中で役員を減らすなど組織を整理するか、お金を集める工夫をして、当該任意団体の推薦に基づいてその上位団体である任意団体が主催する国際競技会に出場して優秀な成績を収めた選手に報いるように努力して見せるのが先だろうな。
例えば、オーストラリアの女子選手が写真集をだして、合宿費用を捻出したってのは「資本主義」国家としては正しい方策だろうし、その写真集を購入することで、市民(男だけか?笑)が「選手をサポートする」のは悪くない。別に写真集じゃなくても良いので、選手個人あるいは選手のグループをサポートするための制度を整備したらよい。「任意団体」をサポートするのでは意味がない。ここら辺になると、「農協」という組織をサポートするのか、それとも「農家」をサポートするのか、両者は同じじゃないという問題に似てる部分も出てくるかなと思う。
(3) キシリトールについては、発生への影響評価をしていないと言うことですわ。天然に存在するものですから、摂取量が少量なら問題ないと言って良いでしょうが、グルコースなどをほぼ全廃して、甘み成分の大部分をキシリトール、ソルビトール、マルチトールなどから取った場合、胎児にグルコースが届かない等の理由で問題が生じる危険性を否定できないということでしょう。口の中で要らないけど、体の中では、糖の分解で生じる酸も場合によっては必要だとかあるいは他の理由で、「危険」なのではなくて「安全かどうか不明」ということですね。
アガリクスやウコンは、そりゃぁ、山のように集めてきて抽出・分析すれば、何かに効く成分は必ず見つかるだろうけど、通常摂取する場合に、効くほどの量の成分が入っているのかな?ってことでしょうね。著効が知られている成分を大量に含む場合には、「健食」としては扱えず「生薬(医薬品)」になっちゃいますから、そうなってないってことは・・・ねっ。
(4) 『「小中学生以下はパソコンに触れさせるべきではない」ということ。R15指定』:おもしろいですね。マジメに議論しても良いと思います。一般事務職レベルでパソコンを使える人材を養成するための教育だとするならば、道具である「パソコン」は「特定の目的が無い状態で使えない」んだから、言われてるとおり、小学校から使い方の指導をするなんてばかげてる。就職するまでに変わるよね。そういうレベルの指導は就職して「目的」が明確化してからでも十分だと思う。
しかし、結局のところ、小中学校にパソコン入れて授業させようとしても、殆どの先生がパソコンそのものの使い方として適切な例を指導できないから(高校だって同じか?)、結局、授業で「インターネットで調べてみましょう」や「○○の観察日記をインターネットで公開しましょう」、あるいは「地元の△△をインターネットで・・・」という活用しかできないんだろうね。もちろん教員の責任だけじゃなくて、ハードを導入するだけでソフト(指導法)を導入しない文科省にも責任はあるだろうけど。目的が一般事務職養成じゃなくて、小学校から「クリエイティブな人材育成」(意味不明だが・・・笑)のための早期教育というなら、それなりの教材と指導法の開発(ソフト)が不可欠だろうね。しかし、それを開発研究すべきと思われる大学の教育系の学部でも、せいぜいが「リテラシー」っていうだけでしょ。浅く言うなら、利用目的と離れたところで、道具に関する教育・指導は成り立たないと思う。
このネタをもらったから、では「インターネットをR15指定にする」ってのはどうだろうと考える。教科書に載っていることも、先生が言うことも、まず、疑ってかかれとして、玉石混淆の現実を教えるカリキュラムができたら解禁しても良いだろうけど。それまでは責任とれない未成年者のアクセス厳禁でも良いと思う。教科書・教員至上主義(教科書や教員の指導に間違いはない)という前提で行われる現状の教育カリキュラムの中に、「疑ってかかるのが当然」のweb検索なんてやらせるから、とんでもないことになってるんじゃないの〜?
2004年8月16日(夜)
Apple iTunes Music StoreでThunderbirds are GO (映画版サントラ)がリリースされていたので、早速Buy Album。
Atholon 2000+搭載のマシンが不安定で、起動して15分ほどするといきなり停止してしまう症状が出ていたため電源を交換した。400 W・静音ファン搭載で4500円ほど。安いね〜。交換したら1時間ほどしても電源切れなくなった。一安心。
2004年8月9日(夜)
サンダーバードの映画見てきました。昼間の吹き替え版はガキが多そうだったから、夜の字幕版を。ペネロープ(ソフィア・マイルズ)とアランが大活躍で、若い「パパ」や兄たちが情けないけど、楽しめる映画だと思います。ただ、子供向け設定なので、「サンダーバード大好き」でも「SF大好き」のいずれでもない大人には向かないかも。それでも95分で、テンポも悪くないと思うから見続けることは出来るでしょう。
最初は嫌悪していた新しいTB1-5のデザインですが、5号がTV版より、むしろ古くさいと感じる以外は、まあ許せるかなと思います。
あと、「ダイヤモンド鉱山に取り残されて・・・能力を・・・」と言っているのに異母兄弟の娘に遺伝してたり、「形状記憶合金は脆くて柔らかいから金庫破りには向かない気がするけど・・・(要らないといいながら着けてるのね〜)」、「トレーシーアイランドの位置を秘密にするにはどうするの(記憶喪失薬処方?)」、「TV取材OKなの〜?」、「あんな能力があるなら普通の警察に引き渡しても5秒で脱獄するよ〜」、「ブレインズがどもるのはMr. Tracyの前だけだったんじゃぁ?」、「ブレインズって女っ気なさそうだけど息子がいるのか、びっくり〜」、「携帯で出動要請うけるの〜?」とか、いろいろあるけど、私は許す・・・(爆)。
2004年8月3日(昼)
「1ファイルの破損がホームディレクトリ全体の破損のトリガーとなる可能性があるわけで…その辺りはどうお考えですか?」:ご指摘の通り恐いです。Backupしか手がありません。これまでPBG4のバックアップは週1回だったのですが、増やさないとだめかな??

古いTozensoのindexへ
Top Pageにもどる

徒然草(つれづれくさ)をもじって、Tozen So!です(あほらし)。
私は、この日記コーナー以外を書くときには、できるだけ自分の記述の裏打ちとなる資料やnews sourceを明示するようにしています。一方、ここの内容は私の思考や行動や記憶を書き連ねたものであり、News Sourceや根拠などは、全くないか、あっても希薄です。完全に日記の場合には「である」調で、お礼やご報告あるいは広報的な内容の場合には「です、ます」調になります。ごちゃごちゃしてて、自分でもいやなんだけど暫く混在します。が、Topicsはニュースソースと根拠付き、このコーナーは言いたい放題っていう原則は変わりません。
Copyright (C) 1998-2004 Zap2