当然So!

口上は一番下に移動しました。

G3 Macs are Go!のtop pageはこちら
2002年2月18日(夜)
Reply to BBS:
uchiyamaさん:ATA PCI cardに接続されているHDDは、基本的にマシンが変わっても大丈夫ですね。cardが変わらなければ。8500, Yosemite, Gossamerなど様々なマシンを渡り歩かせましたが問題ありませんでした。DDSをFireWire化するの、何とかしなくては・・・。純正HDDはSeagateですか。動作音はどうでしょうか? うるさいってことはありませんか?
RXM/竜魔さん:書き込んでいただいた日に見せていただきました。OXFW900搭載ということは、一世代前のものですね。もっとも、CD-R/RWでは速度は十分だと思います。EIDE/ATAPI-to-FireWire変換基板って、あまり売ってないんですが、安く売り出されれば爆発的に売れると思うんですけどね・・・。
renさん:私は試したことはありませんが、おそらく大丈夫だと思います。2xDVDといっても、2.7MB/secなので、それほどきつくないと思います。問題は、DVD
Gallantさん:私もチェックしました。ま、むかーしのVideo Cardのドライバを出すより(あるいは適価で販売するより)、新しいビデオカードを出す方が得策でしょうね。例えば、ドライバだけ$50で買う人が多いとは思えないし。次に出るのはAGPでしょうね。
、ネ、ハ、熙ホ、ノ、Δ気鵝覆瓦瓩鵝化けてて判らない):私、その手の話題に疎いので、谷村さんって誰だか判りません。それと、日本法人の社長が誰と結婚しようと興味はありません。独身だったってことには、ちょっと驚きましたけれど、それよりも、商社体質を何とかしてくれとは思いますけど・・・。
bさん:繰り返しありがとうございます。結局、ダメでした。今日、再インストールしてます。今度こそ、安定動作して欲しいものです。頼むぞ。時間かかるんだから・・・。これでダメだったらハードウエア構成の変更してみようと思います。
NGC2497さん:泪さんは私のもんです。泪さん、好きじゃぁー。

可哀想ともいえるけれど、日本選手は、根本的にハングリーさを欠いてるんじゃないんでしょうかね。勝っても給料が莫大に上がるわけでもないし、勝たなくても、日本に帰ってくっていけるし・・・。これじゃあ、勝てないよね。勝てなくても良いけど、そもそも、たかがスポーツの勝ち負けで、ぎゃあぎゃあと、そんなに騒ぐこともないよね。TVをはじめとするマスコミには、もう少し、考えて報道して欲しいんだけど、無理なのかな・・・。
こんなことが起こらないようにって、某国際的集金システムである任意団体の会長が言ってるみたいだけれど、むりむり、タイム以外で採点するスポーツは、全て、駆け引きがあるんでしょう。それが、上昇志向をもつ人間の本質だと思うよ。
廃用牛買い上げで200億円・・・びっくり。確かに農業保護は必要だけれど、そろそろ、抜本改革しないと無理じゃないのかな・・・。
Jeffさん:私は同じのをOLIOで買いました。ディーラーが違うだけで同じものだと思います。ただ、ディーラーが違うとFirmwareが違う可能性はあります。OLIOではmathyのブランドが付いている同じものを12800円で売ってますので、firmwareのことを考えなければCaravanで買うよりちょっとだけお得です。BIOSあるいはmathyが扱っているその透明なケースは、Oxfordの「OXFW911」搭載なので変換回路自体はかなりの速度が出ると思います(最大で35MB/sec程度)。が、2.5inch HDDが遅いので、あまり意味はないと思われます(現時点の最新型でも20MB/sec前後以下)。頻繁にHDDの出し入れをしなければ問題は無いレベルですが、ケースの作りが多少ちゃちです。
これとは別のFireWireとUSBの両方に接続可能なタイプはERIの「優」という変換chipを搭載しています。これは20MB/sec程度までしか出ませんが、USBでも使えると便利な場合もあります。この手は1000〜2000円ほど安いです。mathyのもの、Centuryのものなどがあります。
2002年2月17日(夜)
堆積した雑誌やコミックの山の下から「妖術本舗」が発掘された。これ、何とも言えないんだけど好きなんだよね。って、目がかゆいし、鼻水は出るし、つい、読んじゃうから整理が進まないんだよね。それでも、在庫量の1/3を廊下に追い出して捨てる用意をしました。コミックや雑誌はもう少ししたら目処が立つと思うんだけど、パソコンのパーツとソフトの箱、それとビデオテープの山はどうしよう。それでもビデオテープの山は、DVD-Rの山に変換され堆積が縮小しつつはあるんだけど、それよりもDVDが増える速度が速いんだよね。現在DVD-Video(市販品)の総枚数は120枚を突破。再生時間の総延長はおよそ15000分、休まずに再生しても10日分・・・。
2002年2月17日(夕方)
魔窟移転に備えて、部屋の片づけと整理を始めました。主として、積んであるだけのコミックを捨てるという作業になりました。ホコリが舞って、泪ぽろぽろです・・・。
2002年2月16日(夜)
ま、ゲームであり、ショーですからね。審判の裁定の公平性があるなんて、信じてる、あるいは信じるようにし向けられているヒトは可哀想かも。
NetGenesis SuperOPT50の販売が始まったとのこと。うーん。雑誌記事をみても、速度では、このマイクロ総研の新型が圧倒的だと思うんだが(雑誌によると45Mbps以上)、AirMacにも対応しているPlanex BLW-03も捨てがたい(雑誌によると実測は20Mbps程度)。しかし、マイクロ総研ってKeianと同じ会社だったのか? ASCII?(Keianにlinkされてるんだよね:気が付いて修正したようです)。
それとも、OpenBlockSS with PPTPがいいかなあ(Plathomeによると実測は40Mbps程度)。PPTPできると便利だよねえ。でも、MacOS XにはPPTP clientがあるけれど、MacOS 9.2で使えるPPTP clientってあるのかなあ? なければ、Slipper Xをもってないと、PBG4+AirH"でPPTPできないから、意味無いしなぁ・・・。
そうそう、止まらないことが「売り」の「モダンOS」であるMacOS Xであるが、Slipper X絡みやFireWire絡みでは完璧に停止することがある。はっきりと再現性があるので、明らかに不具合である。既にreportしてあるのだが、インターフェイス周りの磨き方が足りないんだろう。エラーが生じるとうまくタイムアウト処理ができないで、止まってしまうのかも知れない。
Slipper X + AH-G10も、安定動作というには遠い状態である。
NHKのマンガ夜話の再放送で「岸和田博士の科学的愛情」が取り上げられており、大笑いしながら見てしまった。本名は「たけざき千尋」さんっていうんだ、しらなかった。「トニー」は本人ダンディーでマンガが下品、「そのけん」は、本人が下品・・・そうなのか・・・。
2002年2月16日(夕方)
TV Newsによると少年の非行、喫煙を見た場合、大部分の大人は注意しないと言う。ま、喫煙に関しては当然だろう。子供はダメで大人はOKと言うものではないからだ。子供への影響が大きいという話もあるが、学問的に証明出来ているレベルではないだろう。社会が本当に配慮しているというなら、妊婦及び子供の周りでの喫煙を禁止する不文律あるいは法律があっても良いだろうが、現実はそうなっていない。つまり、喫煙している大人も後ろめたいのだ。子供だけの喫煙を禁止するのはあまり意味がないのだから。
しかし、これ以外の問題についても、関わりを持ちたくないということは、暗に、責任は親にあると言ってるのと同じだと思うし、実際、第一義的責任は親にあるのが明らかだが、マスコミの扱いはそうなってない。困ったものだ。
bさん、情報ありがとうございます。調べてみます。しかし、実のところ、Win側からファイルを転送しても落ちるので、ファイル名が原因かどうか微妙なところです。もう再インストールはやりたくありませんが、もう一度やってみるしかなさそうです・・・。
2002年2月15日(夜)
最近、問題なく1回で繋がるケースが多いです。AirH"+Nifty
快適にMacOSとWindowsの間の橋渡し業務をしているWindowsNT4.0 Serverですが、問題が・・・。70MBを超すファイルをLAN経由で共有フォルダにコピーしようとすると、NT4.0Serverが落ちるんです。Win機からでもMacからでも。100%。落ちにくいんだろうと信じてたんですが、やっぱ、信じちゃいけないのかなぁ。
このため勤務先で使う分については、Linux (samba+netatalk)にしなきゃとダメかなと考えてるところです。
NASも考えたんですが、NASの中身をbackupする必要があり、結局、どこかにサーバーが必要になるなあと思ったので、NASは採用しないことにしようかと思い始めています。
2002年2月14日(夜)
出張にいってるんですが、チョコレートが届きました。ただし、メールで写真が・・・。喰えない。
2002年2月13日(夜)
日曜日に久しぶりに洗車したのに、昨晩、また、雪がちらつきました。もとのもくあみ〜。
2002年2月12日(夕方)
OLIO ESPECから返信が来ました。結果から言うと、私のところに届いたのは、Plusでした。お騒がせしてごめんなさい。これで、安心して開封してテストできます。
2002年2月12日(昼)
Slipper X + AH-G10 + MacOS 10.1.2について、接続が可能な状況もあることがわかりましたので、topicsを更新しました。
2002年2月11日(夜)
Reply to BBS:
hanaさん、申し訳ないんですが私はICQを使ったことがないので判りません。他で訊ねてみてください。
toru_smzさん、PowerMac G3 Beigeに搭載されているCD-ROMドライブを適切なDVD-ROMドライブ(PowerMacに対応しているドライブ)に交換するだけで、DVD-ROMを読むことが出来るようになります。PowerMac G4が標準搭載しているドライブは当然PowerMac対応なので使えます。しかし、もし、DVD-Videoの再生を望まれているなら、単に、ドライブだけを入れ替えただけではダメです。
uchiyamaさん、変換器を選ぶんですね。私はメインマシンをMacOS Xに移行する時にはDDS3を29160Nの50pin接続にするつもりです。そのときには、G3 BeigeからQuickSilverにメインマシンが交換されることになるものと思います。950, 9500はうるさいですからね。私の手元にあるマシンではQ950がうるさいです。次は、PowerMac G4-DA733ですね。これの内蔵HDD(WD 60GB)が高音を発しています。
林檎かわいやさん:情報ありがとうございます。私のところではGossamerのon boardでも大丈夫でした。
Tsayamaさん、さすらいのMacerさん、Rjさん、setsuさん:なるほど、笑えました。えと、hellhouseというAir Mac LANを命名した方も、AirMac Baseの形状をみて、そう、命名したってことはないんでしょうか?
かといって、funhouseでも怖いは怖いかも・・・。
そうそう、setsuさん、「Mac経験者」の話題、バカ受けでした。関東だとね。「まっく」ですもんね。関西(大阪)なら、ハンバーガー屋は「まくど」なので、誤解は生まれないんですけど・・・っていうか生粋の関西人は説明されないと笑えないかも・・・。
TVで、箱根駅伝はSadisticだっていう英文での紹介に関して、異議を唱えたい見たいな話が出てたけど私はSadisticだと思う。道路の渋滞が酷くなるし、見てて辛いし、正月早々から、止めて欲しいと常々思ってるんだけどね。
2002年2月11日(夕方)
OLIO ESPECから届いたProFormance 3 16MB Plusをテストしようかと思って、箱を、しげしげとみたら、「Plus」と書いてない。受注確認のメールを見直すが、たしかに「ProFormance 3 16MB Plus」と書いてあった。私もそれを注文したつもりだった。つまり、これは間違って届いたらしい。現在メールで問い合わせ中。
2002年2月11日(午後)
雪、雨、晴など、複数の天候条件で比較しましたが、AH-G10交換前より、接続できる確率は高くなり(これは回線増強効果の可能性もあり)、接続途中で切れてしまうケース、通信中にオレンジに点灯するケースも減りました。私自身の判断としては、やはり、最初の個体が感度不良だったように思えます。
Slipper Xで使えないのも個体の問題だったら良かったんですが、それは、個体の問題ではありませんでした。
調子悪いんですが、我慢して自動車用品店へ。オイル交換、エレメント交換、ワイパーブレード交換。現在、オイル交換待ちです。一時は自分でやったてたんですが、廃油処理のことを考えると任せてしまった方が環境に優しいと判断しました。
2002年2月11日(早朝)
つもってますわ。
イヤ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(号泣)コワイヨーーーーーーー:こ、こわいっすか? 周囲ではバカ受けだったんですけど。
2002年2月10日(夜)
ゆき〜。(えと、下のネタとは無関係です。雪が降っているという意味です)
えと、続編になりそうな状況が発生したのですが、書いたら別れると言ってるので、かけません。しかし、書いちゃって、誰だか判っちゃったら、私、責任取らなきゃいけないってこと無い?
えと、末端の牛乳屋さんに罪はない。それは確かだよ。だから、配達している牛乳屋さんに文句の手紙を渡すのは意味がない。雪印は、もう、どうしょもないけどね。本社に文句の手紙を出すべきだよ。
2002年2月9日(夜)
40GBは出たばかりの「はつもの」特別価格の時点では5万円超じゃないでしょうか。他社が追従すれば・・・追従すると思いますけど、しばらく待てば3万円台にはなるでしょうね。現行の4200rpmの40GBモデルは3万円以下ですから。小容量の30GB, 20GBのモデルなら、ご希望の4万円以下で買えると思いますよ。
ちなみに、現行の東芝の4200rpmモデルと比較して、内部転送速度の改善が15%、平均ランダムアクセス速度の改善が8%とのことで、system levelでの改善は12%という記事もあります。
私が使っているIBM IC25T048ATDA05 (48GH)は、回転数(5400rpm)とseek time(average 12mS)はToshibaの新型と同じです。c|netの書いている「業界最高回転数」は事実ですが、IBMは既に半年以上前に5400rpmモデルを出していますから「?」ですね。もちろん、IBMのは5400rpmのモデルはデータ密度が低く、IBMのデータ密度が高いモデルは4200prmなので、今回Toshibaが出したものが優れているのは間違いないと思います。実際には、IBMの48GHとの差は、buffer容量とHDDとしての容量とデータ密度と厚みです。回転数とシークタイムは同じです。であっても、プラッタあたりのデータ密度が改善されていますから、IBMの48GB/5400rpmモデルより内部データ転送速度も速いと思いますが、Toshibaは、まだ発表してくれてないので判りません。Toshibaの新型が売れれば、他社も追従してbuffer容量を増量した高速&高密度モデルを投入すると思います。なお、3.5inch HDDでbufferが2MBから8MBを増量したモデルWD1000BB SpecialEditionを買いましたが、これ、起動時間には、殆ど影響ありませんでした。起動時に繰り返し読み出される領域はそれほど多くないものと想像されます。しかし、かな漢字変換などには効果を発揮するものと期待しています。問題はbufferを有効活用できるかってことでしょうね。
2002年2月9日(夕方)
「つなぎ放題なんだから繋がなきゃ損だ」と思いながら、昨晩は、何もせずに寝てしまいました。疲れてます。
15%の改善で20秒速くなるということは、現状で133秒ほど起動にかかるってことでしょうか? だとしたら、Windowsとしたら、まあ、普通の起動時間ではないでしょうか? とここまで書いて、PowerBook G4/500を再起動・・・ATOK14を始め並に機能拡張が追加されているMacOS 9.2.2で65秒前後(コールドスタート3回の平均)でした。なお、メモリは1024MB, HDDはIBM IC25T048ATDA05-0を5つのパーティションに切ってあり、最初のパーティションのボリュームから起動しています。ってことは、今のPowerBook G4-500の倍ですね。5万円払ってHDD交換しても、113秒ですから、20万払って60秒に短縮するという手もありかな?
しかし、原因はHDDだけにあるわけではないという気がしますが、どうでしょうか。desktopのwindows machineだと、CPUを650MHzから1GHzにすると、起動が5割速くなりますかねぇ・・・。それと、果たして、laptop machineのCPUはdesktop machineのそれと、同じパフォーマンス(同じ動作モード)で動作してるんでしょうか? そして、メモリバスやらI/Oバスやらは・・・。
2002年2月7日(夕方)
いそがし〜。
2002年2月6日(夜)
AirMac Base stationです・・・。

昨晩、putするのを忘れてました。
2002年2月5日(夜)
アクセスする時間帯の問題だけのようですね。今日は、きっちり5回かかりました。繋がるまでに。AirH"+Nifty
2002年2月4日(夜)
bridgeに設定するだけでOKでした。なお、bridgeに設定すると「Networkに支障が生じます・・・」みたいな警告が出ましたけれど、警告する前に、どんな動作をするのか説明すべきですね。ともあれ、EtherTalkで接続されているMacとPrinterが無事に見えるようになりました。uchiyamaさん、ありがとうございます。
2002年2月4日(夕方)
Appleのサイトでdocumentを探して読んでみたんですが、その途中で、uchiyamaさんが教えてくださったのを読みました。ありがとうございます。bridgeに設定したら見えるようになるんですね。自宅に戻ったら確認してみます。
2002年2月3日(夜)
S900さんと約束していたPowerMacG4-QuickSilver, Digital Audio用のスイッチボックス互換基板作成のためのパーツを買い出しに広島の中心地まで行って来ました。ここは不便だ。パーツはDEODEOパーツ館にしか無いんだから。それと、もう一つのお目当ては、DEODEO本店にあるNew iMac展示品だったのですが・・・1/31までと期限を切られていてアップルが回収していったとかで、すでにありませんでした。ショック・・・。
またまた、やってしまいました。処分品として安く売られていた古いAirMac Baseです。今の魔窟はISDNですがLinuxマシンをRouterにしてあるので、古いので十分だと判断して衝動買いです。最近、無駄遣いが多いな。AirMac cardは阿藤さんのところでも紹介されていたOWCから買って既にPowerBook G4に入れてあります。これが2枚注文したんだけれど、1枚は不良でRMAもらって返送することになったんですが、その顛末はまた後日。とりあえず動く1枚をPowerBook G4に入れてあります。
あれれ、初期値のパスワードがマニュアル通りいれても通らないぞ。展示品なのかな?DEODEO cardで買ったから5年間保証なので、必ず焼けると言われているコンデンサが逝ってもDEODEO持ちで新品に換えてもらえるだろう。でも、Appleが無くなってたらだめかな?等と考えている間に設定終わり。うーん。UFOにも見えるけど、つぶれたカエル(アフリカツメガエル)っぽいな。一応暗号化設定して、パスワードの設定もして、アクセス制限もした。これでトイレの中でもアクセスできるぞ。魔窟の前の愛車の中でもOKだ。確かめた。風呂の中までPowerBook G4を連れ込むつもりはない。速度は、どうせ外が遅いからこれで十分だね。あれれ、これって、Ether 側のBaseと同じHUBに繋がっているEtherTalkとのファイル共有が出来ないの? AppleTalk設定をAirMacに切り替えて、「セレクタ」を開いてもプリンタもMacも見えないや。マニュアルには書いてないみたいだし・・・。IP addressを入れればMacにいは接続できるみたいだけど、プリンタはダメだ。AppleTalkとしては通らないのかな? こんなもんなの、AirMacって???
PowerMacG4-QuickSilver, Digital Audio用のスイッチボックスは、Yosemite, Yikesとは異なりワンチップマイコンが搭載されていて、スリープ時の点滅などの制御をしていますので、Yosemiteとは異なり、全く同じものを作ることは容易ではありません。で、単純な互換基板を作ろうって言うわけです。とりあえず、PowerON, Reset, NMIができたらOKっていうのを作ろうと思ってます。現在検証中です。手元にある3台のPowerMac G4の全てでうまく行ったら公開しますね。
2002年2月3日(夕方)
「ワシは今までゲームにその手の楽しみがもてませんでした・・・何が楽しくてアイテムを集めるのか理解不能でしたが・・・」:Diablo1/2をやればすぐに判りますよ。それと、特許件数は金さえ出せば増えます。が、使えない特許をいくら持っていても、特許を維持するための支出ばかり増えて収入は増えません。特許の数だけ喧伝するのは好きなだけ金が使える独占企業がやりそうなことです。
2002年2月3日(午後)
回線増強があったのかな、2/1から繋がりやすくなった気がします。DDI Pocket AirH" + Nifty。
2002年2月2日(夜2)
なるほど、USKさん。kernel extensionが読み込まれた後で、映るんですか。RADEON 7000は買っていないので判りませんでした。ProFormanceは買ってしまいましたけれど・・・。
2002年2月2日(夜)
寒いです。OLIO ESPECでProFormance3 Plus 16MB for Macが15800円で出ています(予約)。2DならRADEON 7000 PCI for Macより速いでしょう。未来があるかっていう点ではRADEONの方が良いかも知れませんが、それでも、Gossamer以前のマシン(LogicBoard上にビデオ回路があるもの)だとMacOS Xで動作しないって言う問題を持ってますので、RADEON 7000 PCIは、現状では、Gossamer(及びそれ以前のマシンで無理に)MacOS Xに乗り換えるに際して、ビデオカードを新しくしようと言う場合の選択肢になりません。BigDriveは、ACARDのATA/RAID PCI cardで対応可能なので、storage周りはこれで強化すればとりあえずOK何ですけれど。それにしても、Gossamer+G3/500MHzでもMacOS Xで使うとなると、かなり遅いマシンになってしまいますからね。Video Card 2万円、CPU upgrade card 5万円、DVD-R/RWドライブ 5万円、液晶ディスプレイ 5万円・・・と加算していくと20万円に近くなりますが、それでも、メモリバスが改善されるわけではないですから、New iMacに買い換える時期だということなのかも知れませんね。ただし、storage周りの増設がFireWireでOKなら・・・実際殆どの用途で十分ですけれど・・・New iMacがお奨めでしょう。もし、storage強化がATAやらSCSIやらRAIDが必要だというなら、PowerMac G4を選ぶしかありませんね。
一部(阿藤さん松さんらのところ)で話題になっている「PIXMPTVU1M」ですが、私の思いはFireWire接続にして欲しいということです。そしたら買います。
おおっ、米国国立ガンセンターの薬剤部の分子設計を行っている研究者のデスクには、Cinemaが鎮座してましたね。薬剤データベース、代謝データベース、設計用のアプリケーションなど、沢山の窓を開かなければ仕事にならないってことで、選んだんだろうと思います。米国でも、研究者にはパソコンを選ぶ権利があるらしいですが、事務職はWindowsですからね。日本でも同じかも知れませんが。
2002年2月2日(夕方)
reply to BBS::
uchiyamaさん、ひでとしさん、te51さん、aboさん、いつもありがとうございます。私もテストしてみました。Retrospect for MacOS Xは動作するようです。ただ、私がメインで使っていて、DDS3を接続しているマシンは、いまだにGossamerなので、MacOS Xに移行していません。現在は、PowerMac G4-500dualはMacOS Xだけで、PowerBook G4-500とPowerMac G4-867はMacOS 9とXを切り替えて使っています。Office for Xは問題なく動作していますから、あとはPhotoshop for Xがでたら、メインを867に入れ替えてMacOS Xメインに移行かなぁと考えています。ただ、DVD Studio PROのX版も必要ですね。これは凝ったMenu作成にPhotoshopが必要になるので、Photoshop for Xが出なければ、使えないですね。uchiyamaさんは、1Gx2ですか。Final Cut PRO3用ですかねえ。おっしゃるとおり、モデム要らないですね、DeskTopだと。でも、現状ではlaptop machineには内蔵してあった方が良いでしょうけれど。
Kさん、ゴーンさん、どうもです。まず、IBM DeskStar GXP IC35L0xxAVER07ですが、私のところではGossamerで問題なく動きますので問題ないと思います。また、GossamerのREV.2 ROMですけれど、以前はOWCとか五州とかで売ってましたが、最近は、どうでしょう? 検索してみてはどうでしょう?
さすらいのMacerさん、改善が見られて何よりです。しかし、私のGossamerにPowerDomain 2940UWのnarrowを介して繋がっているCD-R/RWは24倍速で問題なく焼けています。BurnPROOF付きなんですけれど、ほぼ24倍速相当で焼き上がります。
bさん、どうもです。今回の顛末については、少しずつここに書いていますけれど、まとめますと、DDI Pocketのweb supportは「製造会社に聞いてくれ」としか答えてくれませんでした。回線を提供していることからして、感度に関して全く責任が無いとは思えませんが、とにかく、本多エレクトロンのweb supportからの「初期不良の疑いもある」というコメントに従って、私は販売店に行きました。販売店の携帯電話部門の責任者は、DDI Pocketの地域のマネージャーらしい人に電話をした上で、初期不良交換をするしかないとの決断を下したようです。彼等は、一様に「AH-G10はMC-P300より高感度なものである」との説明を受けているようです。DDI Pocketが本多エレクトロンに出した要望も「感度が高いものを開発して欲しい」となっていると言っていましたし、本多エレクトロンでも「高感度なものを開発した」と言ってます。いまも、接続しています。全く繋がらないと言うわけではなかったので、前の個体が初期不良だったのかどうかは、「感度」と「アパートから接続中に切れるか」という点でしか確認できませんが、新しい個体を今日、使ってみた範囲では、緑が尽きっぱなしの時間が長く切れにくくなっているみたいです。
iecさん:うーん。あのときのセブンの対応は、ボーグだった影響で「こころ」つまり「恋愛感情」、あるいは「心(ソフトウエア)の結びつきと体(ハードウエア)の結びつき」の関係というものが、うまく理解できない問題、あるいは上手にLinkできない問題だったんじゃないかなと思います。それに、ボーグは生殖しないはずなので、これまでも自分のハードウエアに備わっていたのに、使うことがなかった機能を「テストに協力的な相手がいるから、ハードウエア側だけでもテストしてみるのは論理的に正しいアプローチである」との認識に基づいて、「結合が望みか」「試しても良いぞ」という言葉を発したのだろうと私は理解しています。だからまじめなキム少尉ががっかりしたのであって、単に「もう私は十分にやりまくった大人で、1人くらい相手が増えても、とやかく言う必要ないから、もし、おまえさんが望むなら相手してやるぞ」と言った訳じゃないでしょう。くそ真面目なキム少尉が心を寄せた相手が実は尻軽女だったから彼がショックを受けたと言って笑おうという話しではないですよね。ま、尻軽女より、遙かに「たちわるい」ので、彼が「かわいそう」なのは確かですけど・・・。
ひろさん、web browserとStuffIt Expanderの自動展開とMacOSの自動再生の組み合わせによるセキュリティ上の欠陥は、私も見守っています。解説や論評は、現在のところ、他の方におまかせしています。まだ、確認されていない人は、確認することをお奨めします。しかし、被害が発生していない時点で穴に気が付くのはすごいですね。IEをバンドルしdefault browserとして出荷している以上、今回の問題は、Apple/アップルにも責任の一端があるものと思われます。彼等にはレポートされてるんでしょうか?
2002年2月2日(昼)
昨晩、そのまま寝ちゃったので、put fileし忘れました・・・。
2002年2月1日(夜)
AH-G10は初期不良扱いで機種交換(同じものの新品に交換)してもらいました。これで感度がどうなるか、これからしばらく検証してみます。
2002年2月1日(昼)
Slipper X + AH-G10はMacintoshでは動作しませんので、今回の情報公開で、「対応した」のかと思って、間違えて買わないようにしましょう。私も最初、サン電子のwebに出た案内を見て、どこかから新しいドライバがダウンロードできるようになったのかと思い、探しましたが、見つかりません。それで、電話したら、「Macintoshでは使えない」という返事でした。詳細はtop pageのTopicsにて。

古いTozensoのindexへ
Top Pageにもどる

徒然草(つれづれくさ)をもじって、Tozen So!です(あほらし)。
私は、この日記コーナー以外を書くときには、できるだけ自分の記述の裏打ちとなる資料やnews sourceを明示するようにしています。一方、ここの内容は私の思考や行動や記憶を書き連ねたものであり、News Sourceや根拠などは、全くないか、あっても希薄です。完全に日記の場合には「である」調で、お礼やご報告あるいは広報的な内容の場合には「です、ます」調になります。ごちゃごちゃしてて、自分でもいやなんだけど暫く混在します。が、Topicsはニュースソースと根拠付き、このコーナーは言いたい放題っていう原則は変わりません。
Copyright (C) 1998-2002 Zap2


この下には「ウルトラランキングのスクリプトがあります」
この下の部分はUltra Rankingの主張であって私の主張ではないことにご注意下さい。